元カレの脈なし発言セレクション

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク
元カレの脈なし発言セレクション

元カレの脈なし発言セレクション

突然の元カレからの電話。「とくに用があるわけでもなさそうだけど、もしかして、ヨリ戻したいのかな?」…な~んて思ったことありませんか? たしかに、 未練があって連絡してきた可能性もありますが、都合よくカラダの関係を求めたいだけなのかも! 「男心の本当と嘘」サイトによると、次のような発言は、 「脈ナシ」のサインだそうですから要注意!

■ 「元気そうで安心したよ」
脈なしの可能性が高いでしょう。たとえいったん別れたとしても、かつての交際相手に対して、とくに男性は、元気でやってるかどうか気になるものです。しかし、気にかけていても復縁するかどうかは別。本気なら、もっとなりふり構わないでしょう。

■ 「あのときはごめんね」
これも脈なしの可能性が高いでしょう。自分の非を認め、あやまる姿勢を見せるのは、あなたに対してこだわりがなくなった証拠です。なんらかの原因で別れた相手に対して、まだ気持ちを引きずっているのなら、もっと感情的だったり余裕がないものです。

■ 「彼氏できたの?」
遊びの可能性が高いでしょう。彼氏ができたかどうかを聞くのは、自分にまだ気があるかどうかを打診し、あわよくばカラダの関係を考えているのです。また、いまの彼と比べて自分はどうか確認をしたいのでしょう。カラダの未練と心のずるさの表れです。

ちょっとちょっと~! 「あのときはごめんね」なんていわれたら、反省して連絡してきたのかと思いますよねぇ? ていうか、自分に未練があればどの セリフもちょっと期待しちゃうかも…。スマートな女子のみなさん、元カレの下ゴコロありな発言にはくれぐれも注意してくださいね。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

元カレの脈なし発言セレクション

関連する記事

編集部オススメ

多少の肌トラブルがあっても若さで乗り切れるのは20代まで。用賀ヒルサイドクリニック院長の鈴木稚子先生と一緒に、30代からは自己流の習慣を見直しましょう。

激務の通勤生活、今年で何年目? ふと気づけば、プライベートの暮らしは仕事に押しつぶされてぺちゃんこに。何のために頑張っているのかわからなくなることさえありますよね。「いつまでこんななんだろう」「働き方を変えたい」「でも方法が分からない」この連載では、そんな悩みや迷いをえいやっ!と乗り越えて、“ライフ”に“ワーク”をぐんと引き寄せてしまった彼女たちに話を伺います。

記事ランキング