love_00231

今年のオリンピック、最も女性人気を獲得した日本の男子選手といえば羽生結弦君ではないでしょうか。「羽生君の王子オーラがやばすぎる」「王子様って実在したんですね(笑)」「2次元から来たのかな、きっと本当に王子様だよね」といった声がいまだ数多く呟かれています。海外の女性からも「CUTE!」と絶賛され、愛子内親王まで夢中にさせているらしい羽生君。彼の登場以降、「王子系男子」にハマる人が増加中!? ということで実態を探ってみました。

王子系男子は“狩りをせずとも獲物を得そう”な雰囲気!?

まず、「王子系男子」とはどんな男子を指すのか。羽生君を“王子”と呼ぶファンの方々の意見を集めてみると、「爽やかキラキラだけど秘めたる情熱がある」「努力家で礼儀正しい」「仲間や地元の人に優しい」「黒髪で色白、手足が長い」「賢くて(中高の成績はオール5)、自分の意見を持っている」「かっこよく、かつ可愛い」等々。「プーさん好きでも違和感のない中性感!」なんて意見もありました。

「狩りをしなくても獲物を得られる王子様、という雰囲気」といった絶妙な表現もありましたが、まとめると、とにかく上品なこと(チャらさがない)、少し中性的でスラッとしたスタイル、知性も情熱もあり、努力家で意見もハッキリ言うけれど、決してガツガツした雰囲気ではない……というところでしょうか。

また、身近に“王子系男子”がいるという女性にその実態を尋ねたところ、「仕事ができる、でも押しつけがましくない」「レディーファースト。社内のどんな女子にも優しい。掃除のおばさんにまで優しい」「育ちがよすぎて、たまの毒舌も嫌味に聞こえない」等々。「押しが強くない」という部分で“草食男子”に近いのか尋ねてみると、そこは大いに違うらしく、「意外と恋愛慣れしている」「ロマンチストで恋愛好き」といった意見が多く、「彼女のいない時期を知らない!」なんて人もいました。決してガツガツしない王子でも、好きな女性には爽やかに、でも意外とストレートに誘うことが多いようです。

アラサー女子は「寝る前」に王子系男子に癒されたい!?

ネット職人たちの手によって、エヴァの衣装を着せられたりアニメの主人公にされたりと、羽生君の現実離れした“王子感“は2次元の世界からも人気。2次元といえば、最近女性に大人気の恋愛系ゲーム内でも王子系男子が増えているらしいと聞いて、開発者の女性陣に尋ねてみました。

伝統的に、恋愛系ゲームに登場する男子は「俺様(オラオラ)系」「ツンデレ系」「お調子者系」「年下甘えん坊系」「眼鏡インテリ系」などが定番で、日本では特に「俺様系」や「ツンデレ系」男子が人気だそうです。しかしこれが海外ユーザーには不評で、紳士的だけど積極的な“王子系男子”を登場させたところ人気に。最近は日本でもぐんぐん支持を得ているとか。羽生君の登場で日本女性の好みにもちょっと変化が生まれたのかも? かつては小沢健二さんや及川光博さんなどもブームとなりましたが、現実世界に“王子”を体現するスターが出てくると、やはり人気が増すのかもしれませんね。

ちなみに女性の5人に1人が恋愛ゲームのプレイ経験があり、そのうちアラサー女子の約6割は「就寝前」に恋愛ゲームで1日をリセットしている、なんてデータもあり(『恋愛ゲームの実態調査』:2013年ボルテージが実施/19歳—44歳の女性52,000人以上を対象)。仕事に疲れた心身を癒してもらうなら、確かにオラオラ系より優しい王子様。王子系男子が好きだけど周りにいない! という人は、ゲームのなかで楽しんでみるのもいいかもしれません。

いそうでいない、でも、もしかしたら学校や会社に1人くらいはいるかもしれない“王子系男子”。皆さんは王子系男子が好きですか?

外山ゆひら