タグ
2013/10/28

love_00418_01

「いままで全然好きじゃなかったのに、夢に出てきて少し意識するようになった」…なんて経験、ありませんか? そこで、夢に登場する人物の意味を、「スピリチュアル夢診断」サイトのマリィ・プリマヴェラさんに教わりました。

■ 昔の恋人
【キーワードが表す意味】
過去への執着を表しています。いつまでも前に進もうとしない自分自身への警告と受け取れ、裏を返せば、孤独感に襲われている可能性もあります。つねに積極的な気持ちでいれば、出会いをつかみ、孤独からも抜け出せることを告げています。

【メンタル傾向】
周りや社会で、実力や存在を認めてほしいという思いがあるようです。アイデアの採用や成功への報酬、恋人からの理解、所属するコミュニティの中でのリスペクト…。でも、認められないのは、あなた自身のプライドのなさやものごとへの執着が原因かもしれません。

■ 知らない人
【キーワードが表す意味】
知らない女性が出てきたら、自分でも気付いていない自分の一面を表しています。男性なら、恋愛面での自分の知らない部分だと解釈してください。知らない女性と仲よくする夢は、自分でも気付かなかった側面を見つけ、受け入れる暗示です。

【メンタル傾向】
心躍らせることに出合い、好奇心でいっぱいのようです。子供のようにこれから体験すること、目の前で起こる変化に胸を膨らませているのかもしれません。しかし、安易な好奇心にあなた自身が警笛を発しています。周りに障害や問題がないか見直しましょう。

■ 嫌いな人
【キーワードが表す意味】
人間関係に気をつけましょう。人付き合いでは誰しも多少自分を抑えるものですが、その傾向が強まり、ゆがんだ付き合いを続けているのでは? それがトラブルに発展する可能性も。少しずつ本当のあなたを出すのが、よりよい人間関係をキープするポイントです。

【メンタル傾向】
いまの状況に小さな孤独感を感じており、もっと深く他者と理解しあいたいと願っているようです。ただし、願望と同時に警告がもたらされています。自分が痛い思いをしないためにも、願望をくつがえす何かについて、思いを巡らす必要があるようです。

サイトでは、ほかにも「父親」「母親」「彼氏」「初恋の人」「浮気相手」「幼なじみ」など、さまざまな登場人物の意味を紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね。