血液型別に見る恋人へのふるまい

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る
血液型別に見る恋人へのふるまい

血液型別に見る恋人へのふるまい

あなたは恋人の前で自分の本性を出せますか? 「本音を出せない人と付き合うなんて!」「いつまでも好きでいてほしいから出さない」…どちらも正論ですよね。それでは、血液型別で見るとどんな傾向が見えてくるでしょうか?

■ 恋人の前で本性を出す血液型ランキング
【第1位】O型女性
出すというよりも出てしまうタイプ。本性を隠す必要性すら感じていないのでしょう。「ストレートで何が悪い?」といったおおらかさは、男性にとっては魅力のひとつに映ります。ただし、ストレートすぎてミステリアスな存在にはなれないかもしれません。

【第2位】A型女性
やまとなでしこを目指すA型女性はできれば本性は出したくないはず。恋人の前で恥ずかしい姿をさらすなんてもってのほか! とはいえ、恋人に正直であろうとして、結果的には本性があらわに…。時を経るほど素の部分がむき出しになってくるのが特徴です。

【第3位】B型の女性
自分に正直なB型女性ですが、恋人に対しては別。照れ屋な面とあまのじゃくな面が合わさり、つかみどころのない行動に出がちです。本性を隠すというより、突飛な行動が本性を覆い隠しているといえます。真面目な男性ならそんな姿にほんろうされるはず。

【第4位】AB型の女性
恋人から距離を置きがちなAB型女性ですから、本性も出にくいです。そのうえ、他人に本性や本音を吐き出しても面倒なだけと考える合理主義者。恋人との甘くロマンチックな関係に本性なんて不要だと思っています。男性からは乙女チックに映ることが多いかも。

「本性」とはあくまでもその人が自然体でいられるラフな姿。けっしてネガティブな意味ではありません。恋人同士のふたりにとって心地よい関係でいられる距離感や本性のバランスを見つけていきたいですね。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

血液型別に見る恋人へのふるまい

関連する記事

編集部オススメ

多少の肌トラブルがあっても若さで乗り切れるのは20代まで。用賀ヒルサイドクリニック院長の鈴木稚子先生と一緒に、30代からは自己流の習慣を見直しましょう。

激務の通勤生活、今年で何年目? ふと気づけば、プライベートの暮らしは仕事に押しつぶされてぺちゃんこに。何のために頑張っているのかわからなくなることさえありますよね。「いつまでこんななんだろう」「働き方を変えたい」「でも方法が分からない」この連載では、そんな悩みや迷いをえいやっ!と乗り越えて、“ライフ”に“ワーク”をぐんと引き寄せてしまった彼女たちに話を伺います。

記事ランキング
「美女と野獣」
公開記念特別企画
その、呪われたドレスを、脱ごう。