与沢新彼女あーたんの服が庶民派と話題

与沢翼氏 facebookページより引用

”秒速1億円稼ぐ男”として今日本で最も有名なセレブ、与沢翼氏。彼の新彼女であるあーたんこと、相原麻美さんは可愛らしいルックスと、セクシーなボディで常に話題を集めています。最近では雑誌でグラビアも披露するほど! 与沢氏のブログでは、セミヌード姿も公開し話題に事欠きません。しかし、そんなあーたんにある疑問の声が……。

あーたんの服が意外と庶民派?

毎日のようにアップされる与沢氏のブログやFacebookをのぞき見ると、高級レストランで食事を楽しんでいたり、超高級車アヴェンタドールでドライブデートをしていたり、さすがセレブという生活をしています。

でも、よーく写真を見ると、与沢氏の隣でにっこり笑みを浮かべて寄り添っているあーたんの私服が、与沢氏のそれに比べて少し庶民的な気が……? いやいや1秒間に1億円も稼ぐ男が、彼女に安い服なんて着させるはずがない! 実際に、前の彼女である山田るり子さんは、全身ハイブランドで決め、手にはルイ・ヴィトンやエルメスの新作バッグを持っているというのが常だったし……と一瞬頭に浮かんだ下世話な憶測を消そうとするもやはり、どうしても気になってしまうので、調べてみることに。

あーたん着用の服&下着をチェック!

まず、与沢氏のFacebookのプロフィール画像に掲載されているあーたんの服装を検証! 白をべースとした赤と黒のボーダーフリルワンピは、リッチな雰囲気漂う背景の螺旋階段にはそぐわないような……。このワンピを調べたところhoney Bunchというブランドのブログでそっくりな商品を発見!こちらはお値段11,500円のようです。セレブの私服としてはお手頃すぎとの印象も否めませんが、庶民派をアピールし好感度を上げるための、与沢氏の戦略なのでしょうか。このワンピ、某高級ブランドで数年前に発売されていたものに似ています。

また、2月9日の与沢氏のブログ「あーたんに○十万円分、どかんと服、下着、靴などなどを買ってあげました(^▽^)」という記事では、購入した下着や服をきれいに撮影し、披露していますが、写っているものは全部109ブランドでした。下着Ravijourというブランドのもので、ブラとパンツのセットで6,000円程度の商品です。ヴィヴィッドな色とデザインが特徴で、どちらかというとギャル系。セレブってブラだけでも数万円するようなシルク素材の下着を身につけているのかと思ってました!

以前、ウートピで行った独占インタビューでは、「彼は“見せ方”をすごく知っていて、人からどう見られるかは常に意識するようにと言われます。『オレの横に立つんだからちゃんとしなさい』とパーティーに行く前は家にプロのヘアメイクさんを呼んでくれたり、『この服のほうが良く見える』と着る服を指定したり」と語っています。やはりリーズナブルなアイテム選びは、与沢氏の戦略と推測できます。でも、一方で、彼女が与沢氏に選ばれた理由について、「自分では分からないんですが、彼が言うには『ガツガツしていないところ』が良かったみたいです」とも話しており、実は彼女自身がもともと庶民派なのかもしれません。

(文=木暮ふみ)