出世のためのバランス感覚とは

皆さんの周りでは、どんな女性が出世していますか?いまだ男社会の日本企業において、女性は男性と同じようにキャリアを積むことは簡単ではありません。

そこで、ウートピ読者の皆さんに結果的に出世するのは「正論を吐く女」か、「嘘が上手な女」なのか? 究極の二択を質問してみました。

関連記事:“正論女”は嫌われる? 戸田恵梨香の失速から学ぶ、キャリアの築き方

【アンケート】結果的に出世しそうなのは「正論を吐く女」?「嘘が上手な女」?

※サンプル数:669人(10月5日現在)
※ウートピ世論調査結果より(投票結果はコチラ

結果的に出世するのは?

「正論を吐く女」・・・・・17%
「嘘が上手な女」・・・・・83%

圧倒的多数が、「嘘が上手な女」と回答。人気ドラマ『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ)のようなズバっと正論をつく女性はテレビの中だけであって、現実はそうもいかない、ということでしょうか。ただ、回答理由も一筋縄ではいかないものがたくさん集まりました。それらをひとつずつ見ていくことにしましょう。

「嘘も方便」嘘もつけない人とは仕事したくはない

「嘘が上手な女」と回答した人は、おもに「正論だけではやっていけない」といった論調が多くみられました。

※回答はわかりやすいよう一部表記を変更しています/すべてのコメントはウートピ世論をチェック

・正直者は、認められない。嘘つきで、見た目良かったりするとまた上手くいっちゃったりするよね。
・会社の枠の中では、嘘を息をするかのように平然と言う人が当たり前に出世してる。
・正論を吐いても人は動かないから。
・逆に嘘もつけない人と仕事したくない。嘘しかつかない人も困るが、嘘をつかないと円滑に進まないことが多い。
・嘘も方便、世渡りの手管、いわば人間関係の潤滑剤ですね。正論は振りかざすだけで、人間関係を壊すことが多いのでご注意を。

嘘は上手でも、ボロがでたらおしまいでは?

一方で、少数派の「正論を吐く女」を回答した人からは、こんな意見が。

・嘘をつく人と仕事できますか?女性経営者の皆さんは素直で嘘はつかない人ばかりですがね。
・出世ですよ? 嘘ばかりで正論も吐けない人が上に立てる訳がない。
・嘘つきは、世渡りは上手く出来ても、結果的に出世はしないと思う。
・正論も、伝え方によるとは思うが、嘘は上手であろうがボロがでたらおしまいだから。

うまく正論と嘘を使い分ける女が出世する?

それでは出世をするには、どのようなふるまいをすればよいのでしょうか。

・人の真意を知る方法なんてない以上、状況に合わせてうまく嘘も織り交ぜて対応できる人のほうが評価が高いと思う。そして裏で正論を言ったら、良い人に見える。個人的にはうさんくさい奴だなぁと思うけど、大衆ウケはよさそう。

・短期的に見たら嘘の上手な女なんだろうけど、男だって馬鹿ばっかりじゃないから表面的な嘘なんて見抜かれてることも多い。最終的に出世するのは正論を言う壁を乗り越えた女だと思うな。

・出世はしないけど、上手く立ち回っている女は嘘つきが多い。大出世する女は正論を言って、論理的に考えている女が多いと思う。

若い社員のうちは、うまく立ち回るために嘘をついたほうが得をする場面もしばしばあるでしょう。しかしキャリアを積み、人の上に立つ人材になるためには、正論をしっかり言える強さも必要になります。バランス感覚が重要と言えそうですね。

(編集部)

この記事を読んだ人は答えてね!
人が回答しています