恋愛に関する夢が意味するのはPart1

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る
恋愛に関する夢が意味するのはPart1

恋愛に関する夢が意味するのは

ほかの夢はとくに覚えていなくても、こと恋愛に関する夢に関しては妙に覚えていたりしませんか? 占いサイト「奈良の霊能者 法瀧」では、そんな恋愛に関する夢の表す意味を紹介しています。夢を思い返すことで、心の奥底に潜んだ願望がわかるかも?

■好きな人と仲良くしている夢
恋心が満たされていない心情の表れです。残念ながら予知夢でも正夢でもなく、見た人の願望が夢になって現れているこ とがほとんどでしょう。現実では、好きな人とあまりうまくいっていないときに見る夢になります…。相手にされていないという気持ちが強ければ強いほど見や すい夢なので、悲観的な気持ちを捨て去ってください。

■好きな人に嫌われる夢
これは完全に逆夢です。「嫌われたらどうしよう」「嫌われたくない」という気持ちが強ければ強いほど見る夢でしょ う。相手のことが好きで好きで仕方ないのです。けれど、嫌われる夢を見たときには、逆に安心してください。相手もあなたのことを愛している証拠です。好き な人に夢の話をすれば、笑い飛ばされてしまうような逆夢でしょう。

■過去に付き合っていた人と会う夢
過去への未練を断ち切ろうとしている気持ちの現れです。次のステップに進もうとしている、前向きな意思が 夢に現れています。ただ、もしも続けて何度も見るようであれば、昔の交際相手があなたに連絡を取りたがっているサインです。大切にしたい相手なら連絡を入 れてみても良いでしょう。けれども、あなたが関わりたくないと思うのなら、放っておいても大丈夫です。自分の今と未来を大切にしてください。

この記事を書いていて気付きましたが、「昨日、あなたの夢見ちゃった」って結構な殺し文句じゃないかと思うんですが、いかがでしょうか。次回はさらに具体的に、「恋人」に関する夢の意味をご紹介します!

「恋愛に関する夢が意味するのは2」

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

恋愛に関する夢が意味するのはPart1

関連する記事

編集部オススメ

多少の肌トラブルがあっても若さで乗り切れるのは20代まで。用賀ヒルサイドクリニック院長の鈴木稚子先生と一緒に、30代からは自己流の習慣を見直しましょう。

激務の通勤生活、今年で何年目? ふと気づけば、プライベートの暮らしは仕事に押しつぶされてぺちゃんこに。何のために頑張っているのかわからなくなることさえありますよね。「いつまでこんななんだろう」「働き方を変えたい」「でも方法が分からない」この連載では、そんな悩みや迷いをえいやっ!と乗り越えて、“ライフ”に“ワーク”をぐんと引き寄せてしまった彼女たちに話を伺います。

記事ランキング
「美女と野獣」
公開記念特別企画
その、呪われたドレスを、脱ごう。