一夜の関係で妊娠した赤ちゃんの父親は見つかるか? YouTubeでひとめぼれの男性を探す女性が話題に

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る
一夜の関係で妊娠した赤ちゃんの父親は見つかるか? YouTubeでひとめぼれの男性を探す女性が話題に
YouTubeの動画でひとめぼれの男性探し

YouTubeより

フランス人の女性が、オーストラリアでの一夜の情事で妊娠した赤ちゃんの父親を見つけるためにYouTubeに動画をアップして、話題になっています。

携帯電話をなくして男性の連絡先がわからない

イギリスのメディア『メイルオンライン』によると、この女性ナタリーさんは、3か月のオーストラリア旅行中、クイーンズランド州サンシャインコーストのムールーラバという町で出会った男性と最後の夜を過ごしました。

6週間後、彼女は自分が妊娠していることを知ったのですが、携帯電話をなくしてしまい、その男性の連絡先がわからなくなってしまったそうです。

そこで、赤ちゃんの父親を探し出すために、有り金をはたいてわざわざムールーラバに戻って動画を撮影し、FacebookYouTubeに投稿しました。

ナタリーさんによると、彼は183cmの長身、日焼けした肌に青い目とブロンドの髪の男性だそうで、ひとめぼれをして、美しい夜を過ごしたそうです。しかし、男性の名前は明らかにしていません。

「ラジオ局に頼んでみたらいい」という協力的なメッセージも

彼女はフェイスブックや動画を通じて、男性を探すのを手伝ってほしいと訴えていますが、もし、彼が赤ちゃんの父親であることについて知りたくない場合、それはそれで大丈夫だとも言っています。

フェイスブックや動画へは、「なぜ避妊しなかったのか」「売名じゃないのか」といった批判的な声も上がっていますが、逆に「頑張って」「見つかりますように」など好意的なコメントや「ラジオ局に頼んでみたらいい」という協力的なメッセージも書き込まれています。

ネットでの人探しといえば、過去にも飛行機の中で隣り合わせた女性にもう一度会いたいと思った男性が ツイッターによって奇跡的な再会を果たした例や、フェイスブックで37年会ったことのなかった父親を発見した例がありましたが、果たしてナタリーさんは彼にもう一度会うことができるのでしょうか。

参考記事:Mail Online

(リプトン和子)

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

一夜の関係で妊娠した赤ちゃんの父親は見つかるか? YouTubeでひとめぼれの男性を探す女性が話題に

関連する記事

編集部オススメ

多少の肌トラブルがあっても若さで乗り切れるのは20代まで。用賀ヒルサイドクリニック院長の鈴木稚子先生と一緒に、30代からは自己流の習慣を見直しましょう。

激務の通勤生活、今年で何年目? ふと気づけば、プライベートの暮らしは仕事に押しつぶされてぺちゃんこに。何のために頑張っているのかわからなくなることさえありますよね。「いつまでこんななんだろう」「働き方を変えたい」「でも方法が分からない」この連載では、そんな悩みや迷いをえいやっ!と乗り越えて、“ライフ”に“ワーク”をぐんと引き寄せてしまった彼女たちに話を伺います。

記事ランキング