カワイイ女の子を採用したらプログラマーのやる気が向上! IT企業の「女性チアリーダー」採用はアリ?

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る
カワイイ女の子を採用したらプログラマーのやる気が向上! IT企業の「女性チアリーダー」採用はアリ?
企業の女性チアリーダー採用が問題に

Facebookより

中国で、ハイテク企業が男性社員をやる気にさせるための女性チアリーダーを雇ったことが、ネット上で論争の的になっています。

    女性チアリーダーが入って仕事の能率とやる気が向上

イギリスのメディア『Mail Online』が、中国の情報サイトのフェイスブック投稿を紹介しています。

これによると、中国の複数のインターネット企業が、楽しい職場環境を作るために、美しく、才能のある女性を雇用しているそうです。「プログラミング・チアリーダー」と呼ばれる彼女たちの仕事は、プログラマーのために朝食を買いに行ったり、おしゃべりをしたり、卓球の相手をしたりすることなのだとか。

3人のチアリーダーを雇ったある企業のマネジャーによると、プログラマーはほとんどが男性で社会性に乏しいため、女性たちが入ったことで、仕事の能率とやる気が向上したのだそうです。

    女性のプログラマーはどうするのか

この話題はネットで大きな反響を呼んでいます。

・男ども、荷造りして中国に行こう
・うちの会社にも欲しい
・卓球だけだったら私にもできるかも

と、男女とも好意的な声がある一方で、批判的な意見が多数派を占めているようです。

・女性のプログラマーはどうするのか。彼女たちのためにイケメンを雇ったの?
・チアリーダーには、応援してくれるスタッフはいないのに、この会社の男性よりよく働いているなんて、ばかばかしい
・私は女性のエンジニアですが、自分の働く企業がこんなことをしたら、すぐに別の職場を探しますね
・何をやる気にさせるというのだろう。僕だったら、美しい女性が職場をうろうろしていたら仕事にならないけれど

なお、前出のフェイスブックに掲載されているのがどの企業で、実際に何社が女性チアリーダーを採用しているかは不明だそうです。自分の勤め先がもしこんな制度を採り入れたら、あなたはどう思うでしょうか。

参考記事:Mail Online

(リプトン和子)

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

カワイイ女の子を採用したらプログラマーのやる気が向上! IT企業の「女性チアリーダー」採用はアリ?

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング