ギャル曽根「全国の主婦は私側」 『ナイナイアンサー』でセレブ妻に反論し賞賛の声

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る
ギャル曽根「全国の主婦は私側」 『ナイナイアンサー』でセレブ妻に反論し賞賛の声

7月21日(火)放送の『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)に出演したギャル曽根に多くの人が共感し、ファンが急増しているようです。

セレブ妻の生活スタイルを認めつつ、持論も展開

その日の番組では、ギャル曽根はセレブ妻タレントの大沢ケイミと共に、元角川書店社長の角川春樹の娘・角川慶子の豪邸を訪問。田園調布に建てたその豪邸は3億円したと言い、その広々とした居住空間やゴージャスな家具に終始驚きっぱなしのギャル曽根でしたが、庶民とセレブの大きすぎる感覚のズレに戸惑いを見せていました。

中でも、30万円もしたというブランドもののテレビ台が紹介されると、「テレビ台なんてニトリで2~3万で結構良いやつ買えますよ」と主婦としてのリアルな声を代弁し、スタジオも納得と爆笑の声。

さらに角川と大沢は「モデルルームのようなスタイリッシュな部屋で暮らしたい」という家へのこだわりを語り、角川宅のキッチンには戸棚の引き出しや流しの三角コーナーがないことを指摘したギャル曽根に対して「ダサい」と全否定。するとギャル曽根は「私は所帯染みていて良い」「全国の主婦は私側ですからね!」と反論。

しかし、角川たちの意見も否定はせず、「スタイリッシュな方が良いと言う人もいれば、使いやすい方が良いと言う人もいますよ!」と、インテリアと生活のしやすさについては人それぞれの考え方があることを訴えていました。

ツイッターではギャル曽根を好きになる人続出

番組放送後、ツイッターではギャル曽根に共感し、応援する声が溢れました。

・まあテレビ的な演出もあるけど、ギャル曽根の好感度がすごく上がった
・家事にダサいもクソもないよね。ギャル曽根みたいな庶民派系女子が好きだな
・ニトリで家具買うんだね(笑)すごく親近感わいた
・結婚して子ども産んでからすごく可愛くなった気がする

などと、多くの人が彼女の庶民的な感覚にほっこりしていて、今回の放送をきっかけにファンになった人も少なくない様子でした。

活動の領域を超えてもなお愛される所以

また彼女は自身のオフィシャルブログで、3歳になる息子さんの成長過程やコストコで購入した食材、最近食べた美味しい新商品など毎日ポストしていて、そんなマメさも老若男女から好かれる理由なのかもしれません。今回の放送では対立したような演出がなされていた大沢ケイミとも2人で仲良くご飯を食べに行ったことが写真付きで綴られており、文章からもその人柄の良さがにじみ出ています。

過去の大食い番組でも、その食べ方のキレイさや美味しそうに食べる姿がほかのファイターとは一線を画していた彼女。活動の領域を変えママタレとなっても多くの人から愛され、テレビから求められるのは、その笑顔やにじみ出る性格の良さゆえなのでしょう。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

ギャル曽根「全国の主婦は私側」 『ナイナイアンサー』でセレブ妻に反論し賞賛の声

関連する記事

編集部オススメ

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング
人が回答しています