サントリーふんわり鏡月公式HPより

サントリーふんわり鏡月公式HPより

思わず笑ってしまったり、もう一度見たいと思うような好印象なCMがある一方で、何となく違和感を感じて結果的に印象に残っているCMも数々存在します。そのような無意味に不快感を覚えるCMは、なぜかクセになって、それはそれで何度も見たいような気がしてくるから不思議です。そもそもCMには、その商品を訴求したいターゲットが存在しているため、万人ウケするストーリーや演出になっているとは限りませんが、特に男性をターゲットにした商品のCMは、あまりにも突っ込みどころ満載で、20~30代の女性たちに若干の苛立ちを感じさせるものです。今回は、そんなイラっとするCMとその理由を紹介します。

十分に可愛い本田翼 「いつもはこんなモコモコでは……」

本田翼が出ているC1000ビタミンレモンのCM。イケメン宅配業者に厚着姿を見られちゃって「アチャー」という展開ながら、コーディネートは絶妙なかわいらしさ。にもかかわらず「いつもはこんなモコモコでは……!」と謙遜してみせる本田翼には、「いやいや十分可愛いだろ!『アチャー感』が弱すぎる」(28歳)という突っ込みの声が。

本田翼さんにはなんの落ち度もありませんが、そのかわいさゆえに、本当の「アチャー感」を知っている女子からすると突っ込みたくなるというもの。

本田翼 CM C1000 ビタミンレモン 「宅配便」篇

ワザとらしすぎる石原さとみ 「ほら、間接キッスしてみ!」

隣にいる彼に鏡月を味見してほしい石原さとみが、「間接キッスしてみ?」というセリフ。「実際、自分のこと好きでもない男性にしたら引かれるだけだし、女として自信がないとできない行為だと思う」(29歳)「演技がわざとらしすぎてイタイ感じがする……」(30歳)

女性にとっては彼女の演技力に違和感が残るCMですが、男性的には胸キュンのCMらしいから驚きです。

石原さとみ CM サントリー 鏡月 「ひとくちどうぞ(ゆず)」篇

先輩、部下のイチャイチャ演出にイラッ 「ゴールド先輩!」

初めての海外出張先で、ゴールドカードを持つ先輩を「ゴールド先輩!」と露骨におだてる後輩女性社員。そして嬉しそうに照れながら平然を装う男性社員。明らかにお互いを意識しているように見えないだろうか。「あのCMを見ていると、仕事なのに恋愛にうつつを抜かす若手社員を思い出してイラッとする」(32歳) 「『ゴールド先輩』っていう言葉がダサすぎ」(27歳 )

三菱UFJニコス MUFGカード ゴールド 「ゴールド先輩」篇

どのCMも男性をターゲットにしていれば仕方ないのかも知れませんが、男性には理解しがたい、女性特有の突っ込みどころがあるようです。どんな理由であれ、こんなに印象に残っているということは、結局広告代理店の手のひらで転がされているのかもしれません。

三浦純子