勢いが止まらないEXILEファミリーの戦略 俳優業とダンススクールがカギ?

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る
勢いが止まらないEXILEファミリーの戦略 俳優業とダンススクールがカギ?

俳優業に進出するEXILEファミリー

先日、EXILEの松本利夫、USA、MAKIDAIがグループには所属しつつも年内でパフォーマーを卒業するというニュースが流れました。所属としては残りますが、俳優、ダンスを通じた国際交流、DJなどの活動へと力を入れていくことになりました。

そういえば最近、テレビドラマでEXILEファミリーを見ることが増えたような気がしませんか? 実はEXILEファミリーのメンバーは、俳優業へと進出していっているのです。

具体的にどのドラマに出ているかと言うと、

AKIRA(EXILE)『GTO』(フジテレビ系)
松本利夫(EXILE)『ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します~』(日本テレビ系)
TAKAHIRO(EXILE)『戦力外捜査官』『ワイルド・ヒーローズ』(ともに日本テレビ系)
小林直己(EXILE・三代目J Soul Brothers)『クロハ~機捜の女性捜査官~』(テレビ朝日系)

とちょっとチェックしただけでもこれだけ主演級の活動をしています。

とくに6月21日に最終回を迎えた『ワイルド・ヒーローズ』は、主演のTAKAHIROのほかにも、EXILEの黒木啓司と佐藤大樹、三代目J Soul Brothersの岩田剛典、劇団EXILEの青柳翔、野替愁平、八木将康といったEXILE TRIBEのメンバーが出演しており、“EXILEファミリードラマ”として話題になりました。

劇団EXILEの活躍

『ワイルド・ヒーローズ』に出演していた青柳翔、野替愁平、八木将康のほか、NHK連続テレビ小説『花子とアン』に出演していた町田啓太やNHK大河ドラマ『花燃ゆ』に出演中の鈴木信之などが所属する「劇団EXILE」は俳優専門のグループです。

「本気で日本一を目指す劇団」と宣言しており、日頃は劇団の本公演を中心として舞台をメインに活躍しているのですが、テレビドラマや映画にも多数出演しています。

EXILEのパフォーマーを卒業する松本利夫は、「劇団EXILE松組」の旗揚げを発表しました。公式ホームページでは「舞台を起点とした総合エンタテインメントを創り上げていくことに挑戦していきます」と宣言。新たな展開に期待が集まりそうですね。

ダンス必修化とEXPG

一方、2012年4月から、中学校の保健体育においてダンスが必修化されて、ダンスがますます子供たちにとって身近になりました。

実はEXILEファミリーは「EXPG」というダンス&ボーカルスクールを全国9都市と海外2都市に計11校展開しています。卒業生がEXILEグループに抜擢されることもあり、実際に、SHOKICHI、小林直己、佐藤大樹、小森隼、佐藤玲於、関口メンディー、白濱亜嵐といったEXPG出身者がメンバーとして活躍しています。

EXILEファミリーは、EXILEの下部組織である三代目J Soul Brothers、関口メンディーが所属する、若年層をターゲットにしたGENERATIONS、女子版EXILEであるE-girlsなど、多様なグループを展開し、幅広いファンを獲得していますが、子供の頃からEXILEへの憧れを育むスクールや、お茶の間の視聴者を引き付けるドラマへの進出拡大といった、多角化をますます進めることで、さらにその勢力を強めていくのではないでしょうか。

(渡邉ハム太郎)

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

勢いが止まらないEXILEファミリーの戦略 俳優業とダンススクールがカギ?

関連する記事

編集部オススメ

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング
人が回答しています