タグ
2013/10/28

男友達の言葉の本音教えます!

男友達から言われる何気ない言葉。「究極の恋愛科学」サイトでは、恋愛科学研究所の初代所長、藤田徳人さんと2代目所長のゆまさんが、その言葉のウラに隠された「オトコの本音」を解き明かしています。

1. 「彼氏できた?」
本音:君の愛、もらいっぱなしで返すつもりはないよ
少なくとも相手の女性に関心を持っていることを表します。なぜなら、気にもとめていない相手なら恋人がいようといまいと関係がないからです。ただし、友達 以上恋人未満の彼に言われたら「君の結婚相手になるのは僕じゃない」という意味が込められているから要注意。このような場合、あなたよりもかなりレベルの 高い男性といえるでしょう。

2. 「友達紹介してよ」
本音:おまえにはかわいい友達がいないなら用はない
この言葉にはふたつの解釈があります。1つは好意を持っているのに照れ隠しで使う場合。もうひとつは好意がまったくない否定的な場合。残念ながら圧倒的に 後者のほうが多く、あなたをダシにほかの女性と知り合いたいという下心があり、さらにあなたを失っても平気に思っているふしがあります。ちなみに「今度合 コンしよう」も同じような本音が隠されています。

3. 「君と二人きりになっても、何もない自信がある」
本音:おまえはしょせん、都合のいい女止まりだよ
残念ながら相手の女性を「好きで好きで仕方ない」といった状態でないことは明らかでしょう。こう断言することによって、「俺はおまえに惚れるようなレベル の男ではない」とアピールしているようなものなのです。こう言われた女性は、その男性と肉体関係を結ぶことはできたとしても、本命として幸せな恋愛を望む ことはできないでしょう。

どうやらこうした言葉が出てくるのは、下心がある場合や上から目線な場合が多いようです。あまり本気にせず、笑って受け流すくらいでちょうどいいかもしれませんね。