ラーメン屋、理容店、ガールズバー… 男だらけの店に女1人で潜入するとどうなるのか?

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る
ラーメン屋、理容店、ガールズバー… 男だらけの店に女1人で潜入するとどうなるのか?

関ジャニ∞の村上信五と、ブラックマヨネーズが司会のバラエティ番組『村上マヨネーズのツッコませて頂きます!』(フジテレビ系列)。

毎回男を磨くため、様々なVTRに3人がツッコんでいく内容で人気の本番組ですが、5月8日(関東地区)に放送された回では「孤独のムスメ!女子の知らない男子だけの世界」をテーマに、男性が多い様々な場所に女子が1人で行ってみたらどうなるのかを実験しました。

ガッツリ系ラーメン屋は平日15時前後を狙えばOK

まず女性レポーターが訪れたのは、ガッツリ系ラーメン屋「野郎ラーメン」。ニンニクもりもりの男くさいラーメンですが、目の前のラーメンを消費するために夢中で食べるので男だらけの店内でも「意外と周りは気にならない」と女性レポーターも驚きの表情。

店名が大きく看板に書いてある店前は大通りに面しているため、混雑時に女性が1人で並ぶと通行人にジロジロ見られていましたが、平日の15時前後の空いている時間帯を狙えば回避できるという有力情報も紹介されていました。

女性用シェービング専門店よりもコスパ良!

次に、中高年サラリーマン男性が多く訪れる格安理容店で剃毛(顔剃り)を体験。ベテラン男性理容師さんの確かな技術は手際も良く、さらに鼻毛カット、最後には保湿パックまでしてもらった彼女は、最初は怖かったものの終わってみると「化粧ノリが違う!」と満足気な様子。

店員もお客もほぼオジさんなので女性1人で入るには勇気が必要なお店ですが、女性用シェービング専門店では5,000円以上するところが多い中、こちらは半額程度で確かな満足感が得られるのでコストパフォーマンスはかなり良いことがわかりました。

さらには新宿にあるド派手なガールズバーにも女子1人で潜入。席にはお店の女の子が1人ついてマンツーマンで接客してくれるので、お酒も入るとすぐに打ち解け、普通の女子会のような雰囲気を楽しんでいました。

男だらけのお店にはすでに1人で行っている女性多し!

その他、先日ウートピでも紹介した赤羽の立ち飲み屋にも潜入。今回の放送後、ネット上では番組で紹介したお店に1人でも行ってみたいという声のほか、

・女性はノーチャージになるガールズバーには良く行く! そこで友達もできたよ
・顔剃り、良いかも! 友達連れてなら全然行けるよね
・ガッツリラーメン屋なんてすでに1人で何度も行ってる~

と、すでに男だらけのお店には1人で行っているという女性も多くいました。

最近ではプロレスや相撲など、かつては男性の趣味であったスポーツを楽しむ女性はどんどん増えています。今回の番組では、もともとは男性向けとして作られたお店やサービスも、意外と女性が楽しむ要素はたくさん潜んでいることがわかる内容でした。これからもますますこうしたお店を開拓するのが、イマドキ女子の新しい楽しみになっていきそうです。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

ラーメン屋、理容店、ガールズバー… 男だらけの店に女1人で潜入するとどうなるのか?

関連する記事

編集部オススメ

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

脱サラした自営業者のウートピ編集長・鈴木円香と、社畜プロデューサー海野Pのふたりが、時にはケンカも辞さず本気で持続可能なワークスタイルを模索する連載です。

記事ランキング
「美女と野獣」
公開記念特別企画
その、呪われたドレスを、脱ごう。