爪が割れる!原因と改善策【2】

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク
爪が割れる!原因と改善策【2】

爪が割れる!原因と改善策【2】

せっかくキレイなネイルをしても、爪が割れてしまったら台無し…。「でも、なんで爪が割れるの?」ということで、前編では「栄養不足」に原因を絞って改善する方法をご紹介しました。後編では、そのほかの原因にせまってみたいと思います!

【1】乾燥
個々の爪質もありますが、とくにこの時期は乾燥が原因で爪が割れてしまう人が多いそう。マニキュアの除光液を使うことで脂質が奪われた り、水を使う家事や仕事をすることで油分がなくなってしまったり。マニキュア自体にはとくに問題はないので、除光液の使用をなるべく控えたり、ハンドク リームなどで保湿を心がけることで改善される場合が多いようです。

【2】爪の切り方
爪切りを使うと爪に負担がかかってしまうのは有名な話。とくに切れ味の悪い爪切りを使うとダメージが大きくなってしまいます。不安な方は、面倒でも爪やすりを使うと安全だし、爪の形もキレイに整えることができます。

【3】薬品負け
マニキュアの除光液もそうですが、食器用の洗剤などによって、手や爪が荒れてしまう人も。心当たりのある人は、水仕事の際に手袋をするなどの工夫をしてみましょう。

【4】病気?
症状によっては、内臓疾患や皮膚疾患などの病気のサインの場合もあります。気になる方はすぐ病院へ!

というわけで、このようにさまざまな要因によって私たちの爪の状態は変化しています。「たかが爪…」なんて考えがちですが、爪は健康状態のバロメーター。生活を見直して、キレイな爪を手に入れましょう♪

爪が割れる!原因と改善策【1】へ

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

爪が割れる!原因と改善策【2】

関連する記事

編集部オススメ

多少の肌トラブルがあっても若さで乗り切れるのは20代まで。用賀ヒルサイドクリニック院長の鈴木稚子先生と一緒に、30代からは自己流の習慣を見直しましょう。

激務の通勤生活、今年で何年目? ふと気づけば、プライベートの暮らしは仕事に押しつぶされてぺちゃんこに。何のために頑張っているのかわからなくなることさえありますよね。「いつまでこんななんだろう」「働き方を変えたい」「でも方法が分からない」この連載では、そんな悩みや迷いをえいやっ!と乗り越えて、“ライフ”に“ワーク”をぐんと引き寄せてしまった彼女たちに話を伺います。

記事ランキング