タグ
2013/10/28

婚姻届を出す前に注意したいこと

役所に婚姻届を届け出る瞬間! きっと幸せな瞬間なんだろうな~、なんて未婚女性なら誰もが夢見る場面ではないでしょうか? プロポーズのあとに訪れる人 生の大イベント! そのイベントを小さな失敗で台無しにしたくはないですよね? 今回は、婚姻届を提出する前に注意しておきたいことをご紹介。結婚の予定 がある方もない方も、事前に要チェックです!

【1】 入籍日の日柄に注意!
「私は付き合った記念日に入籍したいの~!」なんてワガママな女子、いませんか? 大安・友引・先勝・先負・赤口・ 仏滅…。近頃では特別意識をしていない人も多いようですが、最も気にかけなければいけないのは、自分たちではなくお互いの両親。特にご年配の方ほどこう いった日柄というものを非常に気にされる場合が多いです。まずはお互いにそれぞれの両親が日柄を気にするか否かを確認し、どちらか一方でも気にしているよ うなら、入籍したい日の日柄をカレンダーでチェックしましょう。大安・友引なら問題なし。先勝の場合は午前中、先負の場合は午後に手続きを行うのが良いと されています。

【2】 入籍日を何かの記念日と重ねるときは要注意!
「どうせなら私のお父さんの誕生日に入籍しようよ!」なんて言ったら大抵の男性なら快 くいいね!と言ってくれると思いますが、ちょっと待った! 旦那様になる人のご両親の立場になって考えてみましょう。大事な息子の結婚。お義母さんにとっ て、少しお嫁さんびいきが目立ちすぎてあまり気持ち良いものではないかも知れません。新しい家族の結婚生活がギクシャクしないように、入籍の際は色々な立 場の人の気持ちになって考えることが大切です!

【3】 入籍前に自分の戸籍謄本をチェック!
現在の自分の戸籍謄本、ちゃんと確認したことはありますか? これは特に恋多き女性に十分に注 意が必要なのですが、もしも過去に付き合った男性に勝手に籍を入れられていた!なんてことがあったらどうしますか?? 実は、入籍には本人確認が必要ない ため、過去の束縛彼氏が勝手に入籍手続き可能なんです!(怖) 過去にもこういったトラブルは多数発生しているので、入籍日の前に自分の戸籍をチェックし て置きましょう。もし手遅れになったら、役所で婚約解消!なんてことにもなりかねません!(汗)

いかがでしたでしょうか? 勝手に籍を入れられるような危険な恋愛をしてきたアナタ! そして役所離婚なんて絶対イヤ~!! という女子は、早めに 戸籍を確認に行ったほうがよいかも知れません。 でも女性の場合、法律上離婚から6か月は新たに入籍することが不可能なので、早めに偽造が分かったとして もそもそも婚約者と結婚できないじゃん。。悲しすぎる(泣)