超遊び人がマジ恋で変わる3つのポイント

(C)2015フジテレビジョン

映画『エイプリルフールズ』は、エイプリルフールだったばかりに、本当のことを言っても嘘だと思われたり、嘘をついたら信じてしまったりと「嘘」を発端に、さまざまな騒動が起こる1日を描いた群像劇です。その中でプレイボーイの天才外科医(松坂桃李)が一夜だけの関係を結んだ対人恐怖症の女性(戸田恵梨香)に「妊娠した」と言われて「嘘だ」と信じられず、追いかけられて大迷惑というエピソードがあります。この男、最初はクズ男なんですが、最終的に意外な一面を見せてくれるのです。

というわけで、この天才外科医を参考に、超遊び人だけど、マジ恋するといい恋人になりそうな男の見分け方をお教えしましょう!

1.気のない女にも優しさを見せる

プレイボーイがクズ男かどうかは、その人のとっさの優しさが見分けるポイントになります。天才外科医は、女性がドジを踏んで落ち込んでいる姿を見て、差し入れをして優しさを垣間見せます。口説こうという気持ちではなく「元気づけたいな」と思ったからです。

本当のクズ男は女を見るとき「落とせるか落とせないか」しか頭にありませんから、気のない女にこんな気の利いたことできません。根が優しいからこそできることなのです。

2.自分と同類の女は口説くが、真面目女は口説かない

天才外科医が口説くのは、セレブ好き、権力好き、エッチ好きな女です。彼は自分と同類の女しか口説きません。なぜなら本気の恋とは無縁の関係だからです。なぜ真面目女を口説かないかというと、本気の恋になってしまうことにとまどいがあるからです。つまり本当の恋をしたことがない(あるいは大失恋経験あり)ので、飛び込むのが怖いのです。このタイプは意外と傷つきやすく繊細。でも本気の恋をすると相手を大切に扱うようになります。

反対にクズ男は単なる女好きなので真面目女も口説き、コトが済んだらポイ捨てするでしょう。

3.つまらない嘘をつく

天才外科医もクズ男同様に女を落とすために嘘をつきます。しかし、その嘘がバレたとき、クズ男は「だまされたお前が悪い」と全く反省をせず、逆ギレをして開き直る可能性が高いです。でも根が優しい男は、青ざめてしまうでしょう。なぜなら嘘をついたのは、自分に自信がないからです。相手によく思われたい、自分に夢中になってほしいという願望がつかせた嘘なので、バレたら「恥ずかしい」と青ざめてしまうのです。

もし嘘がバレても、キレたり攻めたりせずに、なぜそんな嘘をついたのかと落ち着いて話し合いましょう。このタイプは自分の理解者を求めている場合も多いので、そこから本気の恋に発展することもありますよ。

孤独な男ほどプレイボーイになりがち

天才外科医は、孤独だったのかもしれません。孤独ゆえに女を次々に口説き、後腐れのない関係を結ぶことで、寂しい気持ちの穴埋めをしていたとも言えます。チャラかったり、いつも女の子に囲まれているモテ男の中にも、実は根が真面目で付き合うと誠実な人はいるのです。3つの見分け方に当てはまる男がいたら、じっくり話し合ってみて。もしかしたら「アタリ!」かもしれませんよ。

エイプリルフールズ』公開中

斎藤香

この記事を読んだ人は答えてね!
人が回答しています