お見合い、婚活パーティー、街コンなどなど……。婚活の形が増える中「姉コン」なるものを発見! 年上女性が年下男性の結婚相手を探すことにフォーカスした、この限定的マーケットは未婚のアラサー、アラフォー女性の救世主となるか!? 気になるサービスから成婚率まで、「姉コン」を企画したクレアティー・サービスの代表取締役、佐藤貴史さんにお話をお伺いした。

35歳以上は「検討中リスト」にも入れてもらえない

佐藤貴史さん

――『姉コン』とはズバリ、どういったサービスなのでしょうか?

佐藤貴史さん(以下、佐藤):年上女性と年下男性の年の差婚を応援する、対象者を限定した結婚相談所のマッチングサービスです。普通の結婚相談所と違うのは「姉コン」の場合、登録料がかかるのは女性側のみ。男性は無料で登録することができる点です。

――男性が無料? 今までその逆のパターンに慣れている女性としては、正直ショックを隠せないというか……。

佐藤:そうですよね、でも厳しいことを言うとOVER35歳の人は普通の結婚相談所のマッチングサービスでは第一段階ではじかれてしまうのが現状です。というのは、結婚相談所には膨大な数の登録者がいらっしゃいます。その中からまず希望を聞いて理想に合う人を探す訳ですが、男性の多くは若い人を希望される。

具体的に言えば「32歳以下」の女性を希望する人が大半で、OVER35だと「検討中リスト」にも入れてもらえないというのが現実なんです。それでは結婚どころか交際にも発展しないと思いませんか?

――まず自分の市場価値を知ってから婚活しろ……ということですね。

佐藤:そうですね。もちろんアラサー、アラフォー女性でも魅力的な人はいますし、普通の結婚相談所でめでたくご成婚される方もいらっしゃいます。ただ、それはお相手をプロフィールを見て選ぶというシステム的には難しく、とても稀な話。そこで“厳しい現実を踏まえたうえで、他では提供していない最善と思われる解決策のひとつを提供したい”との想いで作ったのが「姉コン」です。

最初から年上女性を希望する男性をターゲットに絞ったことで効率的に婚活ができるのはもちろん、男性の登録料を無料にすることで男性の登録数が増える。つまりより多くの男性をご紹介することができるシステムになっています。

登録できるのは初婚、30~40歳、年収600万円以上

――登録に条件はあるのでしょうか?

佐藤:女性の場合、登録できるのは30歳から40歳までの初婚の方。年収が600万円以上で、結婚後も共働きを前提として仕事を続けて行くつもりがある方限定です。また男性は20代から30代で正社員としての定職がある方。また健康であることはもちろん、ノンスモーカーに限らせて頂いています。

――結婚後も仕事を続けるのが条件というのが気になります。まさか「養ってもらいたい」と思っているヒモ男が集まって来たりしませんよね?

佐藤:そんなことありませんよ(笑)。男性の条件に「正社員で定職」という項目があるように、男性にもしっかり収入があることが前提です。ただ、男性もダブルインカムを希望する方がほとんどです。これから起業や独立しようと考えている男性も多く、金銭的にも精神的にも支えになってくれる女性を探している方が多い。そんな男性にとって年上女性はとても魅力的なので、積極的に年上を希望する方が多いんです。

――登録されている女性はどのような方なのでしょうか?

佐藤:現在、女性は36歳から39歳までの方が12名、男性は160名ほど登録されています。女性の登録が少ないと思われると思いますが、1人のコーディネーターがしっかりとケアするのは12名でも多いくらいです。

まず、私たちはご入会されるにあたって、しっかりとお話をさせて頂きます。もちろん、先ほどの厳しい現状のお話もしますよ。その時点で凹んでしまったり、私には無理だと諦めてしまう人はご入会をご遠慮いただくこともあります。また「なんとなく結婚したくて」程度の気持ちの方もNGです。それは「絶対」結婚したいという想いがないと、精神的に大きく落ち込んだり、傷ついてしまうことがあり、婚活は続けられません。

現在登録されている方の中には1度結婚相談所で失敗した経験がある方も多く「今度こそ!」という気持ちが強い。その気持ちを無駄にしない為にも女性の登録数は最小限にとどめ、全力でサポートさせて頂いています。

結婚で羨ましがられる要素は「年収、ルックス、若さ」

――実際にどのようなことをしてくれるのですか?

佐藤:ご入会されたらまずプロによるプロフィール撮影をします。そしてリクエストに合った男性を探して気に入ればアクションを起こしますが、その際、いきなりお2人を合わせることはありません。まず私たちが男性にお会いし、人柄や勤務先をチェック。ご紹介してもいいと判断したら女性にご報告し、気に入れば私たちも同行してお見合いへという感じです。

そこで気に入って頂ければ仮交際となりますが、その間も他の男性をご紹介できるので3か月間は色んな方とお会いすることができます。3か月以上交際を続ける場合は正式交際となり、ほかの男性のご紹介は終了します。

女性にご紹介する男性の数は平均5、6人で、過去に1組がご成婚。もうすぐご成婚されそうなカップルがもう1組いらっしゃいます。両方とも女性は40歳で、男性は33歳と28歳。出会いから約1年でご成婚されました。

――10歳近い年の差婚! ちょっと羨ましいです(笑)。

佐藤:「羨ましがられる結婚がしたい」、この気持ちって女性なら誰でも多少なりとも持ってると思うんです。そして羨ましがられる要素として上げられるのは大きく3つ。1つは男性の社会的地位や年収、2つめは見た目、ルックスですね。そして最後が若さ。「若い彼なんていいな!」と言ってもらえることは、姉コンの大きな魅力のひとつでもあると思います。

登録男性にはJリーガーやモデルといった方もいるので、若さとルックスの両方を手に入れることもできるかもしれませんね。また年下男性は人生経験が少ないので、女性側が主導権を握る傾向があるので、ある程度「こんな風に生きたい」というこだわりや人生設計のある女性には、何かと合わせてくれる年下男性は魅力的だと思います。

婚活市場において厳しい現事情のアラサー、アラフォー女性にとって「結婚して養ってもらいたい」なんて甘過ぎるお話。自分の価値をしっかりと知った上で、一緒に人生を歩んで行くパートナーを見つけるという覚悟が必要なのだ。「現実を直視し、最低限自分の商品価値を高める努力をする女性」からカップルになっていくという佐藤さんの言葉が印象的だった。

●姉コン 入会金は25万円。その後の月謝はないので、婚活に疲れたら少し休むこともできるし、理想の相手が見つかるまでお見合いを重ねることも可能。お見合いは1回ごとに5000円が別途必要となる。詳しい登録条件や登録男性のデータなどは姉コンホームページへ。

根本聡子

この記事を読んだ人は答えてね!
人が回答しています