女が女性有名人のブログに唖然とした瞬間

有名人の私生活がわかるのがブログ。特に女性有名人の場合、テレビのイメージとは違い「この人、意外と庶民的で好感持てるかも……」なんて思って、更新をチェックしてしまうこともあります。その一方で、同じ女とはいえ(同じ女だからこそ?)ドン引きしてしまうような内容を見つけてしまうこともしばしば。20~30代の女たちが女性有名人のブログに唖然としてしまった瞬間を聞いてみました。

空気が読めていない系

■ブログでわざわざ若い子いびり

「デヴィ夫人のこじるり叩きがあからさまに若い女いびりでびっくりした。いい年なんだから、自分のことを客観的に見ればいいのに……」(33歳)

バラエティで共演した小島瑠璃子に憤慨し、ブログ「デヴィ夫人の独断と偏見」で「番組を台無しにした整形疑惑のKYタレント」と罵倒したデヴィ夫人。夫人はテレビで過酷なロケにもチャレンジしているなど、バラエティ番組への心得があるのかと思っていたのですが、これにはガッカリ。

■御パック写真を載せまくり

「毎日のようにパック顔をアップする浅野温子。すっぴんだと叩かれるから? やっぱり根っからの不思議ちゃんなの? 真意がわからない」(31歳)

「浅野温子 Official Blog」を開くと、いきなりパック顔が出てくることもあってギョッとします。マキタスポーツさんが言う「おば写」(構図も考えず、おばさんが撮ったような写真)だと思って見ていくと、なんだかおもしろくなってくる、という楽しみ方を見つけました。が、かつてはトレンディドラマでブイブイ言わせていた女優さんが「おば写」を撮っていると思うと……。

主張強すぎ系

■幸せオーラの演出

「辺見えみりが、『幸せ』をブログで連発してて、『あんた昔、変な人と結婚しちゃってたもんね』と思ったと同時に、何もうらやましくない……と感じてしまった」(32歳)

オフィシャルブログ「えみり製作所」を「幸せ」というワードでブログ内検索してみたら323件ヒット……。2005年からブログをやっていることを考慮しても、ひと月に約3回は「幸せ」と書いているのは、やっぱりちょっと多めな気が。

■かまってちゃん?

「ともさかりえのブログ。すごいネガティブというか愚痴りたがり。楽しい記事のはずなのに、必ず最後にしんどい・疲れた的なニュアンスが入る。かまってほしいんだろうな」(29歳)

おっしゃる通り、「ともさかりえオフィシャルブログ」には、文末はもちろん文中にもネガティブなワードがちょこちょこあって、基本的に文章のテンションは低め。「だ、大丈夫!?」と心配になるときもあるので、ある意味目が離せないブログかもしれません。

■キラキラネーム

「元オセロ・松嶋尚美。好きなんですけど、子どもの名前がキラキラネームなことがわかったときは、さすがに引きました……」(30歳)

「松嶋尚美オフィシャルブログ」では、毎日のように子供が登場。長男が珠丸(じゅまる)くんで、長女が空詩(らら)ちゃんです。 かわいい名前かもしれませんが、キラキラネームに疑問を感じる人は多いので、有名人がやってしまうと、なおさら引く……というのはわかる気がします。

とはいえ、「変なブログと思いつつ、気になるからいつも読んでる(笑)」(29歳)という声が多いのも事実。筆者も、某ブログニュースの見出しを見て、「誰得?」と思いながらもついついクリックしてしまいます。「華やかな世界にいる人の私生活を覗き見したい!」という本能的な衝動にかられてうっかり見てしまうのかもですね。

三浦純子