菊池美佳子の【珍味なオトコの愛し方】
背が低い、体毛が濃い……、男性がクヨクヨこだわっているコンプレックスは、実は女性にとって愛し甲斐のあるチャームポイントなのです。一般的に「女性ウケする」と言われているタイプ以外の男性が持つ、味わい深い魅力をコラムニストの菊池美佳子が解説。あなたの隣にいる男性は、噛めば噛むほど美味しい「珍味」かもしれません!
連載一覧へ

セックスに真摯に取り組む薄毛男子

一般的に「女性ウケ」するタイプ以外の男性に目を向ける、「菊池美佳子の【珍味なオトコの愛し方】~コンプレックスは美味しいごちそう~」……今回は「薄毛」をテーマにお届けします。

    薄毛に悩むオトコ、ムダ毛に悩むオンナ

薄毛を気にする男性は非常に多いです。女性が、ボディのムダ毛を気にするのと同じ感覚かもしれません。両者に共通するのは、「気にならない人にとっては、全く気にならない」という点。体質なのでしょうけど、育毛剤に頼らずともフッサフサな男性はたくさんいます。ムダ毛ケアの必要がないツルツル肌の女性もたくさんいます。いやはや、「人間は平等である」と言われていますが、こうやって考えると、ちっとも平等でない気がしますね。

    薄毛男性=若々しさに欠ける!?

ところで、なぜ薄毛男性は女性ウケしないのでしょうか? 理由はいくつかあるのでしょうけど、筆者が思うに「年齢よりも上に見える」……つまり若々しくないと捉える女性が多いように見受けられます。確かに、加齢と共に髪の毛は後退していくもの。そのため、薄毛=老けてみえるイメージが先行しているのでしょう。

    帽子を含めたファッションにこだわりがある

ここからは、薄毛男性の醍醐味をご紹介していきます。薄毛男性に萌える女性たちが口を揃えて言うには、「オシャレ!」とのこと。正確にいうと、薄毛自体がオシャレなのではなく、薄毛隠しに被っている帽子のファッションセンスが光っているようです。

帽子って、着こなしならぬ被りこなしが難しいファッションアイテムですよね。被り慣れていない人が急に被ると、場合によってはおかしな印象を与えることになります。要するに、「ダサい」ということ。対して薄毛男性は、日頃から帽子を被り慣れているので、どんなデザインの帽子もスタイリッシュに被りこなすことができます。オシャレ意識の高い女性にとって薄毛男性は、オシャレストリートを堂々と並んで歩けるベストパートナーなのです。

    あどけなくて母性本能をくすぐられる

「薄毛=老けてみえる」の通説に、待ったをかける薄毛フェチ女性も。「赤ちゃんだって髪の毛は少ないですよね」(29歳・派遣社員)とのこと。うーん、言われてみれば全く以ってその通り! 薄毛男性には、フッサフサ男性にはない、赤ん坊のようなあどけない可愛らしさがあるのです。我が子のように愛おしく思う感覚なのでしょう。将来出産をお考えの女性は、薄毛男性を愛でて、未来のベイビーに思いを馳せてみるのも一興かもしれません。

    一生懸命セックスを頑張る姿は感動的

「薄毛男性=性欲旺盛」という都市伝説(!?)がありますよね。射精によって様々な養分が放出されるため、髪の毛へ行く養分は不足してしまう……という理屈らしいですが、真偽はさておき、薄毛男性の性欲旺盛説は、すっかり市民権を得ています。その期待を裏切ってはいけないという熱い使命感でしょうか、薄毛男性はセックスを頑張るタイプが多いとのクチコミも寄せられました。

セックステクニックももちろん大事ですが、私たち女性は、一生懸命セックスする姿に心打たれるものです。男マグロなパートナーに辟易している女性は、薄毛男性との一夜を試してみてはいかがでしょうか?

まもなく桜の季節です。桜は、散るからこそ美しいと言います。男性の髪の毛も、遅かれ早かれ後退していくもの。散ってゆく姿に情緒を見出せる女性でありたいものですね。

菊池 美佳子

この記事を読んだ人は答えてね!
人が回答しています