幼い義理の娘にも誓いを立てる感動結婚式

YouTubeより

娘を持つシングルマザーと結婚した新郎。彼が結婚式で、その娘に誓った誓いを収めた動画が感動的だと世界中で話題になっています。

それは、アメリカのアイダホ州で行われた新郎のブライアン・スコットさんと、新婦のホイットニー・ケイさんの結婚式。ブライアンさんは彼女への誓いの後に、ホイットニーさんと前夫との間の娘・ブリエルちゃんに向けて誓いの言葉を述べ始めました。

涙を堪えながら、義理の娘に誓い始めた新郎

「ブリエル、ひとこと言っていいかな?」と始めたブライアンさんは、「僕は君と道を歩くとき、君の手を握りしめて一緒にスキップをすることを誓います。そして君の人生に安らぎを与えることを誓います」と涙を堪えながら話し始めました。

そして、「ご飯を食べる前は君にお祈りをさせることを誓います。君が夜眠る前に本を読み、いつも布団にしっかりくるまって寝させることを誓います」と、ブリエルちゃんを慈しむことを強く約束しました。

「ママを通して、男性が女性をどのように大切に扱うか教えます」

さらには、「君のママとの関係を通して、男性が女性をどのように大切に扱うか、君に教えることを誓います」と、ブリエルちゃんの血のつながりがある母・ホイットニーさんに対して自身がどのように紳士として振る舞うについても触れました。

最後に、「そして何より、一生君を守り、大切にし、愛することを誓います」と締めくくり感動の誓いを終えました。

動画は500万回を超える再生数

式場にいた親族や友人らが号泣している様子もわかるこの動画は、500万回を超える再生回数を記録。動画を見た人からは

・ブライアンさん、なんて寛大で素敵な男性なの!
・血ではなく心でつながっている本当の親子だと思う
・彼の心が美しくて涙が止まらない
・この動画は多くの人が見るべき!

といった感動のコメントで溢れていました。

血ではなく心でつながる親子

ホイットニーさんはブライアンさんに対し「私とブリエルは彼に出会えて本当に幸せ。ブリエルは彼の娘よ」と式を振り返って話しました。

離婚して前の夫や妻の連れ子や養子など、血のつながりがない家族間の関係性が良好にならない事例を多く聞きがちな昨今ですが、血のつながりなど関係なく、無条件に心の底から愛し続けることを義理の娘に誓ったブライアンさんに多くの人が感動する様子には、考えさせられるものがありますね。

(笹崎ひかる)

この記事を読んだ人は答えてね!
人が回答しています