話題の「酵素ジュレ」を試してみた!

日本列島に寒波襲来。通勤途中に寒さで身が縮こまっている上に、寒さを言いわけに運動不足。仕事も連日の激務で、食生活は乱れがち。ああ、そして決算がやってくる……。

素敵なアラサーライフとはほど遠い日々。ストレスやら何やらが体に溜まっている気がする。そんなモヤモヤしている状態を少しでも解消するべく、飲むだけで効くらしいと話題の「酵素」を試してみました。はたしてその効果はいかに?

    濃厚な「酵素ジュレ」を毎朝飲んでみた

話題の「酵素ジュレ」を試してみた!

今回、試したのはビオクラの酵素「80種類のめぐみジュレ」。野草、果物、野菜、海藻から抽出したエキスに酵母菌、麹菌、乳酸菌を加え、ジュレ状になるまで濃縮したもの。加熱すると酵素が損なわれてしまうため、風を当ててじっくり水分を飛ばしているとか。生産工場のある新潟・上越地方の冬を乗り越えた酵素とは、なんだか効きそうです。

とにかく手軽に健康になりたいので、パンとコーヒーの朝ご飯を酵素ジュレに置き換えてみました。1包に5g入り、トロっとしたなめらかなジュレは、プルーンのようなフルーツ感があり、これは意外とイケます。てんさい糖・黒砂糖・オリゴ糖の自然な甘みで満足感もあり、コップ一杯のミネラルウォーターと一緒に飲めば、朝はこれで十分です。

    怠けものの内臓が元気になって便通も!

これまで午前中の内臓はほぼ休止状態でしたが、数日、酵素ジュレを摂り続けると、昼前には気持ちよく空腹を感じるように。すると停滞気味の便通まで良くなりました。便通こそ最高のデトックス! そして手に入れた爽快感を維持するため、ランチも牛丼やカツ丼など重いものを避けるようになり、相乗効果もバッチリです。

1週間続けてみて、目に見えて「痩せた」という変化はありませんでしたが、体の「溜まってる」感は軽減しました。これが、酵素の効果なのでしょうか。そもそも酵素って何だ? ということで、販売元のビオクラ食養本社の広報・山部さんに直撃しました。

    酵素は胃酸で死なないのか?

――まずは素朴な疑問ですが、「酵素」とは何でしょうか。

「分かりやすく言うと、“消化酵素”“代謝酵素”“食物酵素”という3つの酵素があります。消化酵素と代謝酵素は体内にあり、加齢とともに減少してしまいますが、食物酵素は外から取り入れることができるんです」

――酵素は胃酸で死滅するのでは?

「これについては専門家でも見解が分かれるところなのですが、すべての酵素が胃酸で損なわれて吸収されないということよりも、食物が酵素によって消化・分解されやすくなると考えています。これについては動画もありますのでご覧ください」

    酵素のデトックス効果がダイエットにも

話題の「酵素ジュレ」を試してみた!

――「80種類のめぐみジュレ」が他の酵素商品と違う点は?

「陶器製のカメでじっくり1年かけて熟成しています。また生産工場のある新潟・上越地方の野草、高麗人参や霊芝、アマチャヅルなど漢方にも使用されるものなど原料の7割は野草です。それに果物や黒糖など自然な甘みを加え、おいしく手軽に続けやすくしています」

話題の「酵素ジュレ」を試してみた!

――たくさんの酵素商品が流行していますが、ダイエットに効くのでしょうか。

「酵素を摂れば痩せるとは一概には言えませんが、酵素は食べ物の消化・吸収を促進したり、腸内環境を整える効果があります。お客様からは『便秘が解消した』『手足が温かくなった』とのご感想もいただいており、これがダイエットにも繋がるのではと思います」

デトックスは美容の基本です。1週間の体験でも、胃腸が活性化したと実感しました。運動不足やストレスなど、何かと「溜まりがち」なアラサー女性は、お手軽な酵素ジュレを試してみてはいかがでしょうか。

80種類のめぐみジュレ(お試し10本セット 初回限定半額)

(編集部)

この記事を読んだ人は答えてね!
人が回答しています