片思いが多い女性の4つの特徴

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク
片思いが多い女性の4つの特徴

片思いが多い女性の4つの特徴

誰でも片思いで終わった恋のひとつやふたつはあるかと思います。でも、「いつも片思いでまったく実を結ばない…」という人はちょっと注意! 占いサイト「運命の恋の始め方」の監修者・水月ルツ先生によると、そういうタイプには共通した特徴があるのだそうです。

片想いは成長するキッカケになりますし、後から振り返れば悪いことばかりでもありません。でも、片 想いが多すぎるなら要注意。明るい未来の余地がある初期段階はまだいいですが、完璧な片想いを続けているなら、悲しいけれど次の恋を探しましょう。また、 片想いが多すぎる人には特徴があります。

【1】基本的に自分が好きで自己中心的
【2】理想が高い
【3】自分とつり合わない人ばかり好きになってしまう
【4】おとなしそうに見えて頑固

これらが当てはまると、片想い率が高くなります。10代~20歳前後のころの片想いはよ くあることですが、20代後半を過ぎても片想いばかりという人は、思いっきり自分改造することが必要です。他人を変えることは難しいですが、自分を変える ことはできます。恋愛は鏡のようなもの。そのときそのときの、自分の状態に合った人とご縁ができるのです。春は、人間関係や環境の変化が激しい時期。片想 い中の人は、思い切って結果を出すチャンスです! 片想いを脱出するためにも、前進してくださいね。

片思いのドキドキ感は恋の楽しみのひとつではありますが、そこで止まっていてはふたりの関係が前進しないだけでなく、自分自身が成長できないことも…。まずは、自分に4つの特徴が当てはまるかどうか、チェックすることから始めてみましょう。

「運命の恋の始め方」スマートフォン専用サイト

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

片思いが多い女性の4つの特徴

関連する記事

編集部オススメ

多少の肌トラブルがあっても若さで乗り切れるのは20代まで。用賀ヒルサイドクリニック院長の鈴木稚子先生と一緒に、30代からは自己流の習慣を見直しましょう。

激務の通勤生活、今年で何年目? ふと気づけば、プライベートの暮らしは仕事に押しつぶされてぺちゃんこに。何のために頑張っているのかわからなくなることさえありますよね。「いつまでこんななんだろう」「働き方を変えたい」「でも方法が分からない」この連載では、そんな悩みや迷いをえいやっ!と乗り越えて、“ライフ”に“ワーク”をぐんと引き寄せてしまった彼女たちに話を伺います。

記事ランキング