タグ
2013/10/28

女が綺麗になるためにやるべきこと

どんなに高い服を買っても、自己流メイクをしても、まわりの女子たちと比べるとな~んか垢抜けないのよね…。ってこと、ありませんか? 本当に何をしても 様になるオシャレな女子を見ていると気後れしてしまいますが、実はちょっとしたことに気を付けるだけでも印象は変わるそう。ということで、今回は綺麗にな るために最低限しておきたい6つのことをご紹介します。

【1】姿勢を良くする
実は「美人は姿勢だ」と主張する人もいるほど、姿勢の良し悪しは全体の印象を左右します。胸を開いて、肩甲骨を下に下げるようにイメージ。あごはひく!

 

【2】ムダ毛は完全カット!
大事なのは顔の毛。うぶ毛を剃ると化粧ノリがよくなるし、眉を整えるとガゼン垢抜けます。これから春になるにつれて露出が増えていくので、身体も忘れずに。

 

【3】髪型は大丈夫?
つねに最新の流行ヘアにしておく必要はありませんが、何といっても一番手っ取り早く印象が変えられるのが髪型。自分に合うスタイルを探す努力を! そして、ツヤツヤ綺麗な髪を保つ努力も大切。

 

【4】メイクは大丈夫?
ちゃんとしているつもりでも、まだまだ美しくなる余地があったりするもの。一度プロにメイクしてもらうのもテ。

 

【5】ファッションはサイズが大事!
流行や自分の好みも大切ですが、形、シルエットが綺麗なだけでグンとあか抜けるもの。試着は必須です。ちょっと辛口の友だちと一緒に買物に行くといいかも?

 

【6】目指したい方向を固める
全体の印象がちぐはぐになってしまってはオシャレも台無し。好きなモデルさんや芸能人など、具体的なイメージがあると◎。体型が自分に近い人だと失敗がないかも…。

 

何にしても、まずは「めんどうくさがらない」ことではないでしょうか。女の子を楽しみましょう!