タグ
2014/12/17
ホームレスが22歳の女子学生を動かす

海外サイトMirrorより

英国でホームレスの男性のためにアパートの資金を集めるソーシャルキャンペーンが話題になっています。このキャンペーンは、その男性が、夜中に無一文で歩いていた若い女性に、手持ちの最後のお金を渡そうとしたことがきっかけで始まったそうです。

ホームレスの気持ちを理解するため、路上で一夜を過ごす

12月3日の深夜、22歳の女子大学生ドミニクさんは、銀行のカードをなくして道を歩いていたところ、ホームレスの男性ロビーさんに出会いました。彼は、ドミニクさんが安全にタクシーで家まで帰るために、手持ちの最後の3ポンド(約550円)を渡そうとしました。彼女はそれを受け取りませんでしたが、ほとんどお金を持っていないのに、そのような行動に出た彼の寛大さに感動しました。

12月9日、彼女はロビーさんの居所を突き止め、彼のためにアパートを借りるお金を集めるソーシャルメディアキャンペーンを開始しました。

さらに彼女は、そのキャンペーンの資金を調達するため、そしてホームレスが普段どのように感じているかを理解するため、12月16日にロビーさんや賛同者とともに路上でひと晩を過ごすイベントを行いました。

ドミニクさんは、必要としている人々のためにお金を集めるだけでなく、どのような理由であれ、ホームレスになってしまった人々へ思いやりを持ってほしいと願っていたのです。

1週間で目標の2倍近い金額が集まった

彼女は現地紙『ミラー』に次のように語っています。

「このキャンペーンが、周りの人々についてもう少し考えるきっかけとなることを願っています。クリスマスは他の人々について考える良いときです。私がやっていることを見れば、きっと人々は立ち止まって、ホームレスの人に話しかけ、彼らの話に耳を傾ける時間を持ってくれるのではないでしょうか」

キャンペーンの目標金額は1万2,500ポンド(約230万円)に設定していたそうですが、BBCで取り上げられたり、有名ミュージシャンがツイートしてくれたり、予想以上に反響が大きく、集まった額は12月17日現在、2万1,000ポンド(約390万円)を超えているそうです。

(リプトン和子)

この記事を読んだ人は答えてね!
人が回答しています