指に装着すると様々なことをジェスチャーで操作できるようになる指輪型ウェアラブルデバイス「Ring」や、ジュエリーブランドとして世界で初めてNFCを搭載したダイヤモンドジュエリーコレクション「one -Time of Love-」など、機能性ジュエリーが続々と登場していますが、またひとつユニークなジュエリーが登場するようです。

イヤリングの石を自分で選べる

それは、「イヤー・オー・スマート」という、健康状態を管理してくれる金のイヤリング。一見、普通のイヤリングのように見えるのですが、実はセンサーが内蔵されており、心拍数や消費カロリー、活動レベルを追跡。スマートフォンにブルートゥース経由で接続すると、データを確認することができるのだそうです。

開発したカナダの会社、バイオセンシブテクノロジーズによると、これが世界初の“スマートイヤリング”だとのことです。また、ユーザーはイヤリングの石を自分で選ぶことが可能。

【世界初】体調管理できるイアリング

発売は2015年6月、価格は1万3,000円

このジュエリーは只今、キックスターターで、3万カナダドル(約300万円)の資金調達を目指して支援を呼び掛けています。計画通りにいけば、最初にイヤー・オー・スマートが後援者の元に届くのは、2015年6月になるとのことです。

健康管理ガジェットといえば、スポーティーな腕時計型やリストバンド型が多いですが、おしゃれしながら、さりげなく健康管理できるハイテクなイヤリングは、新しもの好きな人にはぴったり。先行予約だと125カナダドル(約1万3,000円)だそうですが、あなたは欲しいですか?

(リプトン和子)

この記事を読んだ人は答えてね!
人が回答しています