優勝すると無料で“美容整形”ができる! はるな愛も選ばれた「ニューハーフ世界一」2014年はベネズエラ代表

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る
優勝すると無料で“美容整形”ができる! はるな愛も選ばれた「ニューハーフ世界一」2014年はベネズエラ代表

毎年、世界中から個性豊かな“ニューハーフ”たちがタイのリゾートタウン、パタヤに集まるコンテスト「ミス・インターナショナル・クイーン2014」の決勝が11月7日に開かれ、ベネズエラ代表のイザベラ・サンティアゴさんが優勝しました。

優勝賞金約153万円、副賞は美容整形手術

2009年には、タレントのはるな愛さんが優勝したことで大きな話題となった同コンテスト。今年は、日本人2人を含む18か国21人が出場。残念ながら、日本人の入賞はありませんでしたたが、現地で“アイチャン”の愛称で人気の高いはるな愛さんは、今年も同コンテストのオープニングに出演し華を添えていました。

今年で第10回を迎えた同コンテストは、トランスジェンダーのための世界的なコンテストで、他のミス・コンテストと同様に、民族衣装やイブニングドレス、水着での審査も行われます。

優勝者には賞金44万バーツ(約153万円)のほかに、無料の美容整形手術が副賞として贈られるのも特徴。タイは美容整形の技術が高い国として定評があり、日本をはじめ世界から性転換や整形手術を受けに患者が集まってくることで知られています。

(リプトン和子)

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

優勝すると無料で“美容整形”ができる! はるな愛も選ばれた「ニューハーフ世界一」2014年はベネズエラ代表

関連する記事

編集部オススメ

多少の肌トラブルがあっても若さで乗り切れるのは20代まで。用賀ヒルサイドクリニック院長の鈴木稚子先生と一緒に、30代からは自己流の習慣を見直しましょう。

激務の通勤生活、今年で何年目? ふと気づけば、プライベートの暮らしは仕事に押しつぶされてぺちゃんこに。何のために頑張っているのかわからなくなることさえありますよね。「いつまでこんななんだろう」「働き方を変えたい」「でも方法が分からない」この連載では、そんな悩みや迷いをえいやっ!と乗り越えて、“ライフ”に“ワーク”をぐんと引き寄せてしまった彼女たちに話を伺います。

記事ランキング
人が回答しています
「美女と野獣」
公開記念特別企画
その、呪われたドレスを、脱ごう。