タグ
2014/10/21
ペット可物件探しのコツを不動産屋に直撃

中崎エステートの矢嶋健二郎さん

「ペットと一緒に住みたい」

マンション・アパートに引っ越す予定の人でそう考えたことのある人もいるのではないだろうか。しかし、多くの賃貸物件はペット不可である。一般の賃貸仲介業者のホームページで検索してもなかなかヒットしない。したとしても家賃が高かったり、間取りが狭かったり、駅から遠かったりなどすることが多い。そんな時はペット可物件専用のサイトで検索するのもひとつの方法だろう。しかし、もっと身近に不動産を紹介する店の人に話を聞いたり、物件を見せてもらったりする手はないだろうか。

表通りから一本入ったところにある、スーパーの一角にあるのが「ジジババ不動産」の愛称で地域住民から親しまれる「中崎エステート」。矢嶋健二郎さんが経営するこの不動産屋は、大阪の中崎周辺の物件を専門に扱っている。JR大阪駅に連結する東梅田駅から、地下鉄谷町線で一駅の「中崎町」から徒歩15分圏内の600件のマンション、アパート、貸家を扱っており、そのうち30件がペット可だ。ペット可の物件は駅から徒歩2~3分のもの、築浅の物件、賃料が6万円以下のものがあり、ペット不可のものと比べて高い・古い・狭い・駅から遠いという印象はない。

小型犬ダイちゃんの散歩帰りの矢嶋さんにインタビューを試みた。店舗に入れてもらうと、ダイちゃんのほか2匹の小型犬が私を迎えた。

オーナーがペットを飼ってる物件はペット可になりやすい

――矢嶋さんの犬ですか?

矢嶋健二郎さん(以下、矢嶋):違うよ、近所の人の犬。病気で入院してるから預かってるんや。

――犬が大好きなんですね?

矢嶋:人が先。まず、人が好きやったんやね。

――ペット可の物件はどのようにして集められたのですか? 矢嶋さんがオーナーさんにペット可にしてほしいと交渉したり、オーナーさんがペット可として売り出してほしいと依頼されたりするのですか?

矢嶋:ペット可として売り出してほしいって頼んでくるオーナーさんはおらんわ。オーナーさんから物件の仲介してほしいって頼まれた時、物件の写真撮りに行くときに(ペット可にしてもいいか)確認するんや。そこで確認が取れたものを「ペット可」として扱っている。

今、オーナーさんがペット飼ってる物件はペット可になりやすい。(ペットを飼っている人は)動物の気持ちがわかるんやな。それと、ペット可にすると部屋の稼働率(入居する率)があがる。稼働率をあげるためにペット可にするところもある。

――ペット可の物件だと入居する時、審査が厳しかったりすると聞きますが。

矢嶋
:そんなことはない。礼金は5万ほど上がるけど、ペット可やからって厳しくなる
ことはない。

いいお客さんに優先的に物件を紹介したいからネットには掲載しない

ペット可を含め600もの物件を扱う「中崎エステート」だが、物件のインターネット公開はしていないという。代わりに店舗の前には物件の写真、間取り、近隣情報が記された資料がディスプレイされている。

――どうしてインターネットで公開しないのですか?

矢嶋:自分が作った資料に信頼を置いてるからや。ネットに載せる必要性を感じない。店の前の資料を見たお客さんや、オーナーさんが店に入ってきてくれる。他の店がプリント1枚で済ませる資料をうちは手間をかけて3枚作ってる。詳しい資料を見てお客さんやオーナーさんが信頼してくれる。仕事でも人間関係でも、手間暇かけないものはそのうち駄目になる。不動産鑑定会社で20年働いて不動産調査しててん。そん時の知識で詳しい資料が作れるんや。

――インターネットに載せない方がいい、ということもありますか?

矢嶋:やっぱり、いいお客さんに優先的に物件を紹介したいもん。

――いいお客さんとは?

矢嶋:今まで周りのお客さんと諍いを起こしてない人。オーナーさんとの人間関係も大切やから、「この人なら大丈夫」と思える人に貸したい。

オーナーさんがな、仕事で出張に行った時に、お土産を買うて来てくれることがあるんや。それをお客さんと一緒に食べたりすることもあるで。

――私みたいに、急に来た人間には貸せませんか?

矢嶋:急に来た人でも、店に来て直接話したらわかるわ。今までたくさんの人を見てきたから。コミュニケーションが取れない、自分のわがままで煮詰まっている、そんな人やったらアカン。

個人の不動産屋では貴重な物件に出会えることも

個人の経営する不動産屋では、店主の人脈や人柄が物件の豊富さに大きく関わっている。物件をインターネット上に載せないということは不便なようであるが、他の人に見つけられていない貴重な物件に出会えるチャンスともいえる。

ネットや大手の不動産屋での物件探しは便利であり、敷居が低く感じられる。しかし、自分が住む街の不動産屋を訪れ、部屋探しをすれば、街の雰囲気を感じることができる。さらに店主と人間関係を作っておくことで、次の物件も探しやすくなるかもしれない。

ネットとは違い、自分もまた、不動産屋側から見られている。コミュニケーションに不安を感じる人もいるかもしれないが、ペットごとお世話になる街である。チャレンジされてみてはいかがだろうか。

取材協力:中崎エステート
大阪府大阪市北区中崎1-11-7第三中野ビル1階
06-6372-8511

谷町邦子

この記事を読んだ人は答えてね!
人が回答しています