コンビニ食材ですぐできる!残業女子の体にやさしい夜食レシピ
仕事で疲れて帰ってきた夜に、自炊する力は残っていない……。けど、なんか食べたい!そんな女子に、お届けするコンビニ食品を使った簡単&ヘルシーな夜食を人気料理家・minokamoさんに教えてもらいました。
連載一覧へ

温めるだけで自宅がおしゃれ“バル”に

サバオイル缶とプチトマトを鍋で温めるだけできる“おしゃれバル”顔負けメニュー。急な来客時には、これをささっと作って出せば「できる女」と思われること間違いなし! 家で女子会をやる時にもおすすめです。いつもはそのまま食べるだけだった食材も、組み合わせるだけでこんなにおいしくなるんです!

<材料>
サバオイル煮缶 1缶
ミニトマト 1パック(葉は除く)
塩 少々

<作り方>
サバのオイル缶を鍋に移して温め、トマトを入れる。混ぜながら中火で温め、トマトの皮がはじけてきたらすぐ火をとめ、塩で味をととのえる。

【料理・スタイリング・撮影】 minokamo(みのかも)
料理研究家、岐阜県美濃加茂市出身。「ごはんで町を元気に!」をテーマに、道の駅のメニュー、商品開発などを行う。著書に『ふるさと雑穀のっけごはん』(みらい出版)がある。ブログ:minokamo

高田真莉絵

この記事を読んだ人は答えてね!
人が回答しています