コンビニ食材ですぐできる 残業女子の夜食レシピ Part5

自宅が“おしゃれバル”になる! 温めるだけでできる「サバとトマトのオイル煮」

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク
自宅が“おしゃれバル”になる! 温めるだけでできる「サバとトマトのオイル煮」

温めるだけで自宅がおしゃれ“バル”に

サバオイル缶とプチトマトを鍋で温めるだけできる“おしゃれバル”顔負けメニュー。急な来客時には、これをささっと作って出せば「できる女」と思われること間違いなし! 家で女子会をやる時にもおすすめです。いつもはそのまま食べるだけだった食材も、組み合わせるだけでこんなにおいしくなるんです!

<材料>
サバオイル煮缶 1缶
ミニトマト 1パック(葉は除く)
塩 少々

<作り方>
サバのオイル缶を鍋に移して温め、トマトを入れる。混ぜながら中火で温め、トマトの皮がはじけてきたらすぐ火をとめ、塩で味をととのえる。

【料理・スタイリング・撮影】 minokamo(みのかも)
料理研究家、岐阜県美濃加茂市出身。「ごはんで町を元気に!」をテーマに、道の駅のメニュー、商品開発などを行う。著書に『ふるさと雑穀のっけごはん』(みらい出版)がある。ブログ:minokamo

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

自宅が“おしゃれバル”になる! 温めるだけでできる「サバとトマトのオイル煮」

関連する記事

編集部オススメ

多少の肌トラブルがあっても若さで乗り切れるのは20代まで。用賀ヒルサイドクリニック院長の鈴木稚子先生と一緒に、30代からは自己流の習慣を見直しましょう。

激務の通勤生活、今年で何年目? ふと気づけば、プライベートの暮らしは仕事に押しつぶされてぺちゃんこに。何のために頑張っているのかわからなくなることさえありますよね。「いつまでこんななんだろう」「働き方を変えたい」「でも方法が分からない」この連載では、そんな悩みや迷いをえいやっ!と乗り越えて、“ライフ”に“ワーク”をぐんと引き寄せてしまった彼女たちに話を伺います。

記事ランキング
人が回答しています